残暑見舞い申し上げます。

おはようございます☀

 

お客様、クライアント様、協力業者様

残暑お見舞い申し上げます。

立秋とはいえ、連日の猛暑いや最近の場合だと酷暑に、いささか参っておりますが皆様はいかがお過ごしでしょうか。

本物の秋が程遠い立秋を迎えまして、コロナウイルスという観点から見ても旅行へもいけず自粛の日々で毎日さぞストレスの多い日をお過ごしなのは、言わずとしても感じ取れます。

来年こそはという意味合いも込めまして、この酷暑、コロナ共に乗り越えて行きましょう。

重なりではございますが、酷暑厳しき折、どうぞご自愛くださいますようお願い申し上げます。

 

 さて、先日ホームページからお問い合わせ頂きました、M様ありがとうございました。

雨漏れの現状を見せていただき、今までの経験上でも難しい建物の造りではなかったので恐らくベランダとアルミ笠木に原因があると思い、そこを重点的に工事を行いました。

 

施工前

和歌山県 岩出市

アーキヤマデ 塩ビシート防水材 リベットルーフ

       

 

ベランダ平場のひび割れが原因の一つと考えられて、工程の短縮も兼ねまして今回は塩ビシートを起用しました。

 

 まずは、清掃を行います。

 

掃除のあと、絶縁シートを敷き込みます。

 

下地に湿気がある可能性があり密着の場合膨れてくる恐れがあるので、機械固定を選定しました。

 

周りに塩ビ鋼板、ディスクも取り付けて行きます。

 

ドレン周りにも鋼板を付け改修用ドレンを新規で取り付けます。

平場にシートを敷き込んでいきます。

 

 

敷き込みの後は、ディスクを機械で温めて固定します。

 

立ち上がりのシートを貼ります。

 

 

 

 

シートジョイント部をシールし立ち上がりの防水端末をアルミアングル取り付け

コーキングをしてベランダの防水は、完了です。

 

 

 

 

 

 

 

次は、アルミ笠木のコーキングを行います。施工前

 

養生し、コーキング打設し、仕上げ

他にも各所怪しい箇所があるので怪しい所を全てコーキングを行います。

 

これにて、工事は完了です。

 

次の雨が楽しみになりました。

毎日暑いですが、体調管理をして頑張りましょう!

これからも、株式会社水間をどうぞよろしくお願いします。

ブログを見た機会に雨漏れを止めてみませんか??


一覧ページに戻る