新築木造住宅。

 

 

寒さも和らぐ日もあり

 

を感じさせる

 

早咲きの桜が目に付きました。

 

 

和歌山市

 

今回は、新築木造住宅のFRP防水をご紹介致します。

 

FRP防水は、木造住宅のベランダ、庇によく用いられます。

 

硬質で建物の動きにも強く、耐火性にも優れています。

 

施工時間も硬化速度を調整することで短期間で施工することも出来ます。

 

夏季は特に早く、冬季は気温が5度以上あれば大丈夫です。

 

(5度以下の場合でも施工箇所を養生し、温めることで施工可能です)

 

 

 

岩出市 日本特殊塗料 タフシール          

写真はベランダの施工の様子です。

 

下地処理→防水層形成→仕上げ材塗布→施工完了

 

このような工程で1日で防水工事が完了出来ました。

 

近年では、FRP防水を施工されている業者様が減少しています。

 

理由として、材料の溶剤が強く施工中はかなり臭い。吸いすぎると体にも有害。

補強用のガラスマットが体に刺さる、体内に入ることも。

 

弊社では、防毒マスクの使用、作業場所の換気、保護服の着用など

対策をしっかり準備して施工致しております。

 

FRP防水の施工業者をお探しの、

 

建設会社様、工務店様、防水業者様も

 

ぜひ株式会社水間へお気軽にご相談ください!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


一覧ページに戻る