定期点検は大切。

 

 

 

桜の蕾も膨らみ始め、

 

春の気配が感じられます。

 

(天気が変わり易いので残念です。)

 

 

紀の川市

 

今回は、定期的に点検する事の大切さ

改めて感じる現場が有りましたので、ご紹介致します。

 

集合団地の屋上の写真です。

 

 

加硫ゴムシートがめくれてしまっていました。

1番上の階に住まわれている住人の方が、風の強い日にバタバタと音がするとの事。

これが原因ですね。

 

 

断熱材が剥き出しで、鳥の足跡が付くぐらいに劣化していました。

 

 

ところ所に鳥に突かれた後も見られます。

 

 

両端の溝部には、雨水が溜まりウォーターベットのようになってしまっています。

 

 

加硫ゴムシート防水めくれた部分から少しずつ雨水が流れ込んでこのような状態に。

 

 

特に普段、人の出入りの無い所は

 

定期的に点検をしないと雨漏りを未然に防ぐことは出来ません

 

雨漏りしてからでは、工事も大事になってしまいます。

 

弊社では、請負った工事のアフターケア調査依頼も承っております。

登れない、足場を建てるのが難しいなどの場合、ドローンを使用した調査も行っております。

お気軽にお問い合わせ下さいませ。

 

外壁の塗装やベランダ屋根の防水工事を御考えの方は、

ぜひ株式会社水間へお気軽にご相談ください!!

 

 


一覧ページに戻る