梅雨、台風に備えて。その2

 

岩出市

晴れの日が少なくなって来ました。着工中の工事も詰まり始めています。

 

 

梅雨台風の時期に備えて簡単な火災保険のお話の続きを致します。

 

簡単にですが台風の接近や上陸で発生する被害例と、

その被害によって生じた損害を補償してくれる保険についてです。

 

台風の接近や上陸で想定される被害例 損害を補償してくれる保険の種類

 

台風の強風でドアが破損  台風による風災のため、火災保険の風災補償の対象となる。

 

台風による豪雨で床上浸水 台風による床上浸水被害のため、火災保険の水災補償の対象となる。

 

台風による風で看板が飛んできてケガ  風災によるケガは、火災保険の対象外

            傷害保険などヒトを対象とした保険で補償が受けられる

 

台風による土砂崩れで建物が巻き込まれた 

             損害の状態や程度によって火災保険の水災補償の対象となる可能性がある

 

台風の影響による高潮で床下浸水した 台風による高潮で床下浸水

             損害の程度によっては火災保険の対象となる場合がある

 

台風が上陸した影響で雷が発生し、家電製品が壊れた

             台風による落雷は、火災保険の落雷補償の対象となる

 

台風による大雨で、車が水没してしまった

             台風による車の水災は、火災保険の対象外

                自動車保険(車両保険)の対象となる

 

簡単な例ですが、

 

  対象になる。対象になる場合がある。

  対象になる可能性がある。別の保険が適用される。

 

 

分かり辛い部分が有ります。お客様の保険の適用区分や保証内容をもう一度、ご確認下さい。

災害は備えと身の安全を護る事が最優先ですが、過ぎた後の生活も大事です。

弊社では、保険が適用された工事にも対応致しておりますので

 

 

外壁の塗装やベランダ屋根の防水工事を御考えの方は、

      ぜひ株式会社水間へお気軽にご相談ください!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 


一覧ページに戻る