雨漏りの原因…

 

海南市

今回は、雨漏り修繕工事の事例をご紹介致します。

 

屋根自体は、表面の経年劣化があるくらいで特に目立つ不良部はありませんでした。

 

 

 

良く見ると、壁と水切り板金のジョイントドレン廻り

シーリング材の劣化が酷く、剥離亀裂が見られました。

 

 

既存のシーリング材を撤去し、新しくシーリング材を打設し隙間を完全に塞ぎます。

 

 

気をつけて頂きたいのが、板金を止めているビスです。

単純な事ですが穴が空いている部分なので、

ビス頭もしっかりシーリング材で埋めて完了です。

 

シーリング材の劣化は、雨漏りの原因になりやすいので

    皆様もお気を付け下さい。

弊社では建物の点検のご依頼も承っております。

お気軽にお問い合わせ下さいませ。

 

外壁の塗装やベランダ屋根の防水工事を御考えの方は、

      ぜひ株式会社水間へお気軽にご相談ください!!

 

 


一覧ページに戻る