外壁調査。

 

 

お客様からのご依頼で、外壁のひび割れを見させて頂きました。

 

お客様の建物は3階(塔屋を入れると4階)でした。築20年以上で年々外壁のひび割れが

増え続けていて、ひび割れが原因と思われる雨漏りが数箇所。

この度は雨漏りが酷くなってきた為、工事を検討中との事でした。

 

外壁はコンクリート板セメント板系の壁材で、強度もデザインも優れた物ですが、

1階にはひび割れが無く、2階から上に上がる程ひび割れが多くなっていました。

 

建物を全体的に調査して、結論壁材の貼り替え最適だと判断しました。

ただ、外壁の総面積の1/4は貼り替えないといけないくらいの状態です。

工事費は足場工事、壁材貼り替え工事、シーリング工事、既存壁材廃棄費用

費用がかなり掛かってしまう工事になります。

 

お客様のご要望は

出来るだけ費用を抑えて雨漏りを止めること、ひび割れをなんとかしたい。

 

弊社の提案は

ひび割れをVカットしエポキシ系シーリング材を打設する方法で

全面足場工事 Vカット工事 シーリング 工事(雨漏り箇所を重点的に)

 

費用を抑えた、最低限の工事最善の工事をお客様に提案しご注文頂けました。

 

弊社では、お客様と工事の内容、費用などをしっかりとご相談して施工させて頂いております。

お気軽に、お問い合わせ下さい。

 

外壁の塗装やベランダ屋根の防水工事を御考えの方は、

      ぜひ株式会社水間へお気軽にご相談ください!!

 

 

 

 

 

 


一覧ページに戻る